劇的改善!ハイボルテージ療法の効果4選!

保谷北口スポーツ接骨院でも多く使われているハイボルテージ療法は、接骨院や整骨院で広く利用されている電気治療法の一つです。ここでは、ハイボルテージ療法の概要、効果、および治療方法について詳しく説明します。

ハイボルテージ療法とは?

ハイボルテージ療法は、高電圧の電気刺激を用いて、筋肉や神経の痛みを軽減する治療法です。高電圧(ハイボルテージ)の電気刺激を短時間で繰り返し与えることで、痛みの原因となる筋肉の緊張や炎症を抑える効果があります。

主な効果

  1. 痛みの軽減
    • 高電圧の電気刺激が神経を活性化し、痛みの信号を脳に伝えにくくすることで、即効性のある痛みの軽減が期待できます。
  2. 筋肉のリラクゼーション
    • 電気刺激が筋肉の緊張を和らげ、リラクゼーション効果をもたらします。これにより、血流が改善し、筋肉の回復が促進されます。
  3. 炎症の抑制
    • ハイボルテージ療法は炎症を抑える効果があり、急性の怪我や慢性的な痛みの緩和に役立ちます。
  4. 回復の促進
    • 細胞の活性化と血行促進により、怪我の回復を早める効果があります。スポーツ選手のリハビリにもよく使用されます。

治療方法

  1. カウンセリング
    • 施術前に、患者の症状や痛みの原因を詳細にカウンセリングし、適切な治療プランを立てます。
  2. 電極の設置
    • 痛みのある部位や治療が必要な箇所に電極を設置します。電極の配置は症状に応じて異なります。
  3. 電気刺激の調整
    • 高電圧の電気刺激を適切な強度と周波数で与えます。患者の状態や痛みのレベルに合わせて調整します。
  4. 治療時間
    • 通常、1回の治療時間は5〜10分程度です。症状や治療目的によって異なります。
  5. フォローアップ
    • 治療後も定期的に状態をチェックし、必要に応じて治療プランを見直します。痛みの再発防止や長期的な健康維持をサポートします。

ハイボルテージ療法が適している症状

  • 急性および慢性の筋肉痛
  • スポーツによる怪我
  • 関節痛
  • 筋肉の緊張やこり
  • 腰痛や肩こり
  • 捻挫や打撲

まとめ

ハイボルテージ療法は、安全かつ効果的な痛みの治療方法であり、即効性があるため多くの患者に支持されています。もし、痛みや不調でお悩みの方は、一度接骨院でハイボルテージ療法を試してみることをお勧めします。

ご不明な点やご相談がございましたら、当院までお気軽にお問い合わせください。専門のスタッフが親身になって対応させていただきます。

保谷北口スポーツ接骨院

HOME

こんなお悩みを抱えてませんか? 頭痛 肩こりが進行すると頭痛がひどくなる 長時間の作業で頭が痛くなる 体が冷えると頭痛が頻発する 肩こり 首や肩が常に硬く感じる 肩の…

  • 住所:東京都練馬区南大泉5丁目31−15
  • 電話番号:03-5935-8280
  • 営業時間:月~金 10:00~20:00 / 土 9:00~17:00
  • 休診日:日・祝日
ご予約はLINE・お電話から
お気軽にご連絡ください

7月31日までに
ご予約の方に限り

残り 8 名様

※定員オーバーの際はご容赦ください。
※大変好評ですぐに枠が埋まってしまいます。
ご興味ある方は空き状況をご確認いただくことをオススメします。

住 所 〒178-0064
東京都練馬区南大泉5-31-15
診療時間 月~金 9:00~20:00
土曜 9:00~15:00
定休日 日曜・祝日